日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペイズリーのブローチの裏側

という訳で、a'keeさんの作ってくれたブローチの裏側で、
一日更新をしようとする、せこい私です。。

ガラス 254

右端が欠けて、無粋な画像ですが、a'keeさんの彫金の手仕事の丁寧さを
お分かりいただけますでしょうか。
a'keeさんには、今まで帯留めやペンダントなど数多く仕立てていただいていますが、
どれもお人柄のごとく、誠実でなおかつチャーミングな表情をしています。
a'keeさんの承諾をいただいてから、お見せいたしますね。



にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ←ポン♪とクリックをお願いします!




スポンサーサイト
  1. 2008/09/06(土) 20:45:05|
  2. ガラスの 帯留めcollaboration
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<びーどろ&リサイクル | ホーム | ペイズリーのブローチ>>

コメント

裏面の画像、ありがとうございます。
はあっ…、裏面といっても全く手抜きのない丁寧な仕事なのですね。
どうやら銀板を糸のこでカットして、ガラス大の金型を別に作って、その金型の周囲に沿って銀板をたたき出しで周囲の縁の形状を作っているように拝見しました。
私も、同じようなものを作ってみたくなりました。
  1. 2008/09/06(土) 23:19:50 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集]

うふふ~

なつかしいブローチの画像、ありがとうございます!

画像は、どうぞご遠慮なく、hitomiたんのご自由にどしどしUPなさって下さいませ。お気遣いありがとう存じます。

さてさて、この枠の作り方はいたって単純。
覆輪はリボン状の銀シートからガラスにあわせて成形し、銀の底板にロウ付け。ご想像のとおり、中穴の輪郭を糸鋸で切り抜いて、ブローチ金具をロウ付け。中穴の周りはミル鏨で模様を打ち、さいごにガラスを石留めしつつ、覆輪をととのえていきました。

個々の作業シンプルきわまりないのですが、自信をもってこなせるように、もっと数をやらないと~、と思っているだけ・・・の日々であります

でも、こういう魅力的なガラスを前にすると、まさに目に見えない何かに導かれて、作りたくなっちゃう、そんなパワーのあるガラス!
これからも、楽しみですわ^^
  1. 2008/09/07(日) 12:28:44 |
  2. URL |
  3. a'kee #-
  4. [ 編集]

わ~い♪

a'keeさん
ご説明ありがとうございます!
彫金の技法にまるで疎いので、助け船をお願いしようとしていたところでした。
技法手順、書くのは簡単ですが、実際はむずかしいのでしょうね。
ミル鏨のもようだって、同じ力、間隔、ラインだし。。
私がやったら、不整脈ですか?と言われそう。。

帯留め、少しずつ貼らせていただきます。
でも画像がピンボケばかりで、申し訳ないです(泣)
  1. 2008/09/07(日) 14:32:27 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroihitomi1010.blog43.fc2.com/tb.php/59-bbc4a452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。