日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジジ♪

ブログのネタ探しに、瓦礫の山を探していたら出てきた、懐かしいジジ。。。
これは私の大切な猫ちゃんをガラスに焼いたものです。

ガラス 048


写真をプリントごっこで製版し、ガラスの上に置き、釉薬をインク代わりに。。。
この技法は長谷川淑子先生の本に載っていて、
長谷川淑子先生も猫ちゃんを写していましたね。


私のジジの場合、さらに可愛く見せようと、おめめパッチリに修正したのがよくなかった。
可愛くなりすぎて(?)愛着が湧かず、というか、ジジではなくなり、結局ガラスのジジは瓦礫の引き出しの中でお休みあそばしました。。。

プリントごっこはもう発売しないとかの情報がありますが、
プリントごっこでするガラス胎七宝もできなくなるのでしょうか?
だとしたらとても残念です!




にほんブログ村 ←ポン♪とクリックをお願いします!

スポンサーサイト
  1. 2008/07/27(日) 20:26:12|
  2. ガラスを作る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ミラーのカットで老いを知る | ホーム | ハムちゃん♪>>

コメント

この猫ちゃんがガラスに焼き付けられたものだという作品を見たとき、私はすぐに長谷川淑子先生の本にかかれているプリントごっこの猫を想像しました。
やはりそうだったんですね…。
私のガラス胎七宝も、この先生の本を見てから始まりました。
  1. 2008/07/27(日) 22:53:21 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集]

ガラス胎七宝

Ryoさん
Ryoさんは「猫」しなかったのですか(笑)
ガラス胎七宝、今、釉薬は引き出しの中で
おねんねしていますが
また気合入れて、再開しようかしら?
  1. 2008/07/28(月) 10:51:29 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroihitomi1010.blog43.fc2.com/tb.php/39-af609179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。