日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都での買い物 1

15年ぶりの京都。

前回は友人に誘われて1泊強行軍の旅だった。
午後に京都に着いて、夕方から先斗町で呑んで食べて、
翌日昼過ぎには京都を発つという、
それだけの旅だった。

それでも私たちは、京都を発つ前のほんのちょっとだけ街歩きを楽しんだのだけど、
そこで私は忘れられない発見をしたのだった。
ブリキの電燈の傘が店頭に積まれているお店。
私はなんだか興奮して、全部を買い占めようよ!と
友人にまくしたてたのだけれど、
友人には理解されず、ただ呆れた顔をされ、そんなモノより早く駅に行かなきゃと
私を責めたてるのだった。
「一人で来て、ゆっくり買ったらどう?」
と引導を渡されてしまい、
結局、私の世紀の発見ブツとは、今回15年経ってようやく再会したのだ。

「京都ホテルの前の大きな道路を渡って、本能寺の脇の商店街にあるお店」
覚えていた通りに、京都ホテル(今はオークラ)からスタートして、御池通りを渡り、
本能寺脇の商店街にあの時のままのお店を発見し、店頭のブリキの傘と再会した時には
まだあってくれて、ありがとう!と涙がでそうだった。
京電商会さん 15年前は確か数種類あったはずだったブリキの傘は、
今1種だけになったのが残念だったけれど、
そのほかに琺瑯とガラスの傘も購入して大満足。

006.jpg

008.jpg

002_20111124102103.jpg


朝のドラマカーネーションの背景を見ると、昔の照明器具がいろいろ登場して面白い。
先日も、3番目の白いガラスの傘がちゃんと登場して、
「あっ、これこれ!」と小躍りしてしまった。
京電商会の奥さん曰く、この白いガラス製の傘は、もう製造していないそうで、
店頭にあるだけなんだそう。貴重品だ。

ところで、上2つの傘はモールドとして使用するのが目的。
大きすぎず、小さくもなく、丁度な大きさで、
ガラスを貼っても重た過ぎない大きさ。
それに申し訳ないくらいにお安かった。
ランプ作るのが楽しみだ。

包んでくれた京都新聞も、私には記念すべきお土産だ。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。



スポンサーサイト
  1. 2011/11/24(木) 00:12:00|
  2. ガラスを買う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<わんこちゃんのこと | ホーム | 寒さしのぎ>>

コメント

ミクシー日記にアップしましたね。
おめでとう。
出勤前なのでまた訪問します。
いってきまーす。
  1. 2011/11/24(木) 07:20:58 |
  2. URL |
  3. フランネル #-
  4. [ 編集]

京都は奥深い街だな~と最近になって感じるようになりました。
古くからのものがちゃんとある一方で、新しいものも元気に出てくる街。
たぶん、このお店は私も新婚当時、小さな照明器具を買ったところだと思います^^
素敵なおみやげとの再会、良い旅をなさったのですね!
  1. 2011/11/24(木) 14:38:53 |
  2. URL |
  3. a'kee #-
  4. [ 編集]

ガラスの傘 いいな。

ところでモードルって何かしら?

おととい京都のびたん誘っていこうかなと
考えていたところだったので びっくり
行ったばかりじゃ誘っても駄目かもね。
ちょっとがっかりです、行ってもいいと思ったら
教えてくださいね。

15年ぶりの再会は感動ものですね
  1. 2011/11/24(木) 21:44:11 |
  2. URL |
  3. フランネル #-
  4. [ 編集]

フランネルさま

お仕事、お疲れさまです。

お誘いくだされば、参りますよ どこまでも。
間もなくまた忙しい時期に入るので、
その前にご一緒しましょう。
わてくし寺社仏閣興味なしですが、
よろしいかしら?
  1. 2011/11/25(金) 15:20:23 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

a'keeさま

そうそう、a'keeさんは京大ご出身でしたね。
思い出多い土地でしょうね。

ゆっくり街を歩いていると、
さまざまな伝統的仕事師がいることが分かり、
さすが京都だと感心しました。
技が必要とされる仕事があるということですものね。
京都は深いですね。
  1. 2011/11/25(金) 15:30:21 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

再びフランネルさま

モールドについては、実物を前に
ご説明いたします。
遊びにきてね。
  1. 2011/11/25(金) 15:31:56 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroihitomi1010.blog43.fc2.com/tb.php/350-b10a1865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。