日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無事カエル

このところふさぎがちな私を心配する大阪の叔母に呼ばれ、
顔を見せてきた。

久しぶりの旅行が嬉しくて、叔母には内緒の前日1泊は、たまたま黒門市場の近くにとった。
普段はできないことをしようと、夜中に徘徊し、ねぎ焼き土手焼き串揚げかすうどんなどを食べ歩き、
市場を彷徨い、心斎橋やヨーロッパ通りやあたりの繁華街をうろつき、
キャッチのお兄ちゃんについていきお酒を飲んで(大丈夫!ぼられなかった)
タイマッサージで体をほぐし、、
翌朝は黒門市場の小さなサンドウィッチ屋さんにて、卵焼きを挟んだサンドウィッチを朝食に食べた。
その味は遠い昔、母がいつも日曜の朝に食べさせてくれた懐かしい味に近く、
お店のおばちゃんもなんだか母に似ていて、
前日からの風来坊を咎められているような気がして、
そそくさと叔母の家に向かった。

叔母の家に2泊し、その後学芸大に住む娘のところに寄って掃除。
学芸大まで来たらグラスポッパーギャラリーに寄らなくちゃ!
と立ち寄ったら、ボリシリケイトのケンタローさんの個展だった。

眺めていたら、20年くらい前に初めてアメリカの作家さんの
ボロシリケイトガラスを見たときの衝撃を思い出した。
その頃、あのあまりに巨大なビー玉(だと私は思っていた)の類は珍しくて、
ガラスの中に閉じ込められた宇宙をじっと見ていると、意識が遠のくような不思議な感覚になって、
お値段を見ると20万とかざらで、さらに意識は遠のくのだった。
その時代、酸素バーナーだけで60万くらいするよと云われ、
ボロシリケイトは「見てるだけ~」の世界だった。。。

ケンタローさんやギャラリーのオーナーさんと、
じっくりガラスについて話す機会を得て
旅の終わりを締めくくった。


カエル

旅の終わりに選んだのは、「風」というタイトルのカエルちゃん。
家になんか帰りたくない私が、無事帰る の願を込めたカエルちゃんを手にするのも、
ちょっと可笑しいと思ったけれど、私は風 だから。
いつも漂っている私が、同じ所に何十年も住み続け、仕事漬けの日々。
これじゃおかしくもなるわい。
たまには漂白の風に吹かれ、そしてかえるがいい ってことだな。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。



スポンサーサイト
  1. 2011/11/16(水) 18:15:34|
  2. ガラスを買う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<寒さしのぎ | ホーム | やんちゃな姥を夢見る>>

コメント

この日記気付かずにいました。
ミクシートップにて発見 ありがたきミクシーです。

ふらっと 風のように 旅しましょう。
今度はご一緒に。
  1. 2011/11/28(月) 07:32:04 |
  2. URL |
  3. フランネル #-
  4. [ 編集]

フランネルさま

京都行の計画建ててください。
12月になると、あっという間に忙しくなるので、
急ごう!
  1. 2011/11/28(月) 16:35:38 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroihitomi1010.blog43.fc2.com/tb.php/346-34abdd3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。