日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京散歩

東京で2泊して、友人達に会ってきた。
仕事抜きでの東京は楽しい。疲れもするけれど。。

おーちゃんに会ったら、懐かしいブルズアイのキャップを被っていた。

猫ホテル 130


おーちゃんはガラス友達わんこちゃんのカレシ。
皆でパロアルタ、ポートランドを旅した仲。
わんこちゃんが昨年旅立つ前、ガラス関係のものを、
私に遺すと言ってくれたのだけど、
今だ哀しくて受け取れないでいる。
わんこちゃんのこと、楽しかった旅行のことが、
このキャップを見たら溢れるように思い出され、
泣き笑いしてしまった。。

その後娘と待ち合わせて銀座へ。
ipodを使いこなしていないのは内緒にして、
ipadを話題にしたら、じゃぁ試してみようと、appleへ。
簡単簡単!ほらすぐ出てきた我がブログ画面。
銀座の皆様ごらんになってねと、そのままにして逃げてきちゃった。

猫ホテル 129


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/25(金) 21:20:41|
  2. ガラスの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<東京疾走 | ホーム | ピッチャー>>

コメント

ぼくも時々やります!

大型電気店などで、WEB閲覧できるPCがあると、
自分のブログや店のHPを開けて・・・。
そのままにしてかえって来ます。
  1. 2010/06/27(日) 12:51:30 |
  2. URL |
  3. 甘庵 #H9om5lo6
  4. [ 編集]

甘庵さま

オトナの甘庵さんもしちゃいますか。
なんだか安心しました(笑)

上京が続いていますが、
残念なことにいつも水曜で、甘庵さんをお訪ねできないでおります。
今回も荻窪まで行きましたのに。。。

いつか荻窪銀花さんをお訪ねするのを、
楽しみにしております。
  1. 2010/06/27(日) 17:29:26 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

ぼくもいつか・・・

前もってご連絡いただければ、
店ではなくても荻窪界隈の誘惑的な酒のお供など、
喜んで努めさせていただけるのに~。
って、好きなわりにはそう強くはなく。。。
大きな事はいえません。
ぼくももう少し身軽になって、
藍學舎さんなど伺うときに、
ガラス談議を拝聴させていただきたいと思っております。
いつかそのうち必ずと、
楽しみを張り合いにして、
仕事しようっと。
  1. 2010/06/28(月) 11:54:45 |
  2. URL |
  3. 甘庵 #H9om5lo6
  4. [ 編集]

甘庵さま

前回松本の帰り、荻窪在住の友人と会い、
銀花さんを辿ったところ、
その友人が新婚時代に住んだマンションのお向かいに銀花さんがあることが判明。
世の中狭いね、と銀花さんうらのロイホでしゃべっていたのです。

藍學舎さんにいらっしゃる時にはご一緒させてください。楽しみにいたしております。
  1. 2010/06/29(火) 09:32:14 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroihitomi1010.blog43.fc2.com/tb.php/243-a1a2ac89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。