日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私の伴侶

今は本業が忙しく、ガラスを作る暇がない。
本業のストレスをガラスで発散しているようなものだから、
なんだか煮詰まった気分の毎日だ。
ガラスのブログを書こうにも、ネタがない。
仕方がないから、私の伴侶を紹介することに。。。

近視乱視老眼の三重苦を抱えて生きる私は、
起きている間、手元用、普段用、外用の3つの眼鏡を掛け替えながら
動き回っている。

今は
手元用の赤いフレームの眼鏡には、ミルフィオリのビーズを着けて、、、
栗をイメージしたとおいうテオのフレームの眼鏡は遠近両用で、普段と夜のドライブに、、
表がネイビーで裏がイエローの濃いサングラスは遠近両用、外用時に室内でも、、


2.jpg

実はこれだけでは不十分なのだ。
それぞれに、壊れたり紛失した時のために、
あるいは服装に合わせ、替えを用意しないといけない。
まさに、眼鏡貧乏とは私のことだ。

さっさと白内障になって手術してもらうと、
眼鏡から開放されるというけど、
老眼は筋力が原因だから、老眼鏡だけは必要らしい。

考え方や生き方、全てにおいてこの眼球が影響しているのではないかと
思うことがままある。
乱視によるあいまいな輪郭は決断力の欠如や優柔不断を。
近視による遠近感の欠如は、その時だけよければという刹那的生き方。
気配りが苦手で大雑把。
何より微細なものは見ようとしない、気付こうとしない、アバウトな
自己中心的性格。
これらは眼球からくるのだと、こじつけている。
だから、視力を矯正するために眼鏡を掛けるということは、
全うな世界に近づく手段なのだけど、哀しいかな眼鏡だけではどうしようもない。

今眼鏡なしの生活を得たとしても、馴染むのだろうか。
眼鏡は今や皺隠しの便利ツールでもあるし。。
それにファンキーな眼鏡を選ぶのもまた楽しいことだ。

そういえば、昔ガラスのレンズの眼鏡をかけていたとき、
郊外の食堂のトイレで(和風)ふと下を見たとき、
眼鏡を落とすという失敗をしたことがある。
重たかったのよ、レンズが。。。
今はプラスチックのレンズになり、薄くて、軽くて、遠近両用も目立たなくて、
お洒落で、良い時代になったものだ。

プラスチックの眼鏡でもglass繋がりということで。。。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/16(日) 16:25:23|
  2. ガラスの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<あ~松島や~ | ホーム | 端材が端材を生んだ>>

コメント

どんな伴侶かと期待しましたよ(笑)

眼鏡もたくさんお持ちですね。
ビーズ付きの眼鏡、何だかすごい@@
お手洗いに落とした思い出にはちょっと笑いました!
  1. 2010/05/19(水) 13:54:43 |
  2. URL |
  3. ジュン #-
  4. [ 編集]

お察しいたします。

私も老眼が始まりコンタクトレンズが苦痛となってからの眼鏡人生、10年となりました。
PC用、運転用の2種類で済んでいます。
細かい作業は裸眼です。

だから家の中の汚れやホコリは見えない、見ないを徹底しています。

でもこんなメガネチェーンがあったら、その都度掛け替えも楽しいかもしれませんね。
頭の上に乗せた眼鏡をさがすこともなくなるでしょう。


黄色いフレームのサングラス、ツボですね。
  1. 2010/05/19(水) 17:45:07 |
  2. URL |
  3. CROKO #r6uSoc5A
  4. [ 編集]

ジュン☆さま

ええ、とても大切な伴侶です(笑)

リアル伴侶がどうかなっても生きてはいけますけれど、眼鏡がないと生きてはいけませぬ。

老眼鏡を掛ける という事実を受け入れてしまったら、眼鏡もまた楽し♪です。

  1. 2010/05/20(木) 20:31:26 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

CROさま

眼球に直接 という行為が納得できず、というか
恐怖心を克服できず、眼鏡に頼った人生です。

亡くなった父はよく老眼鏡を置き忘れ、見つけてくれたら褒美をあげるといって、お小遣いをくれたものでした。
私はわざと父の老眼鏡の上に新聞紙を置いたりしたワルイ子でした。懺悔。。。
  1. 2010/05/20(木) 20:44:00 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroihitomi1010.blog43.fc2.com/tb.php/233-25caf82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。