日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガラスは固体ではない

ガラスは固体ではなく、液体なのだそうだ。

私が説明するのには難しい話だけれど、
つまり、高温で熔かしたとろとろのガラスは、冷めていくうちどろどろに粘性が増し、
しまいに冷たく固まってしまうけれど、結晶を持たず固まってしまう。  
固体とは、原子やイオンが規則正しく配列された結晶質を広範囲に持つ物質を指すが、
ガラスは結晶質を持たずに固まっている。 
だから、ガラスは非結晶質amorphous であって、強いて言えば、非常に粘度の高い液体 とされるらしい。。

科学の世界で固体の定義からはじき出されたガラスは、その形状からはかけ離れた液体に分類される訳だ。

実はこの話、子供の頃に父から聞かされて、納得がいかずとても悲しくなって泣いてしまった記憶がある。
父は科学的に物を観ることを教えたかったらしいのだけど、固体でも液体でも気体でもないのなら、
ガラスはガラス体でよいのではないかと、私は父にくってかかったものだった。
子供社会で生き難かった私は、この話とわが身に重ねてしまっていた。

私とガラスは仲間外れ同士。
いつかガラスと親しくなりたいと思った、きっかけの話だ。




にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/17(日) 19:25:36|
  2. ガラスの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<途中ですが。。 | ホーム | アフリカの交易玉>>

コメント

amorphous...何となく神秘的なひびきですね。

語感に惹かれて、ネットをうろうろしていると、沖縄のグラスアクセサリー屋さんに遭遇。
ちょっと不思議な色合いのシンプルなペンダントをつい、購入してしまいました^^

とどいたら、いずれベゼルだけゴールドに改造して、いつか日記にアップします~おほほっ


子供の頃、自分の考えが周りの大人に通じずに悔し涙をのんだ記憶、私にもありますの。
忘れがたいものですね。

  1. 2010/01/19(火) 15:26:31 |
  2. URL |
  3. a'kee #-
  4. [ 編集]

a'keeさま

ありがとうございます。

未知の分野を知ることになるとき、
どれだけその世界をイメージできるかで、
科学脳か、そうではないかが分るのではないかしら。
私はあの頃既に、見たもの経験したことでしかイメージの世界を広げられない、硬化した脳の持ち主だったのかもしれません。。。

amorphous
私もブログのタイトルをamorphousにしようかとおもいましたが、すでにいらしたので、やめました。
で、皹ガラス ではなく、日々ガラスになりました。
  1. 2010/01/20(水) 16:39:24 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroihitomi1010.blog43.fc2.com/tb.php/208-af54f5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。