日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年最後のガラスの買物は

webで見て即注文し、翌日届いたダンボールの中の新聞紙をかき分けると
お目当てのガラスが出てきて、にんまり。。。なんて買物が好きだ。
で、そんな我儘せっかちに応えてくれて、甘庵さまありがとうございます。

ガラスをwebの画像を参考にして買うのは、ちょっとした冒険だ。
この醤油差し、微妙に画像とは違うけど、
手にとってみると、画像には写りきれなかった作者の技や感性を目の当たりにすることになり、
感嘆してしまう。
この瞬間、この冒険は止められないなと思う。

赤いボトル 005





私はご大層な権威的ものは大嫌いで、できれば感性豊かな作者のガラスが欲しいと思う。
ひとりの作家の個展に通い買い続けていると、ある時期立派な箱に入って渡されることがある。
その箱に銘など書かれていたりすると、私は卒業だ。
もう私はその人を追わない。
私は自称「若い頃の作品」のコレクターだから。



さて、このパッパラパ~なブログをいつも読んでいただきありがとうございます。
ぜひ来年はコメントをお寄せください。
楽しみにいたしております。
皆様よい年をお迎えくださいませ。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。


スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 16:04:09|
  2. ガラスを買う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アフリカの交易玉 | ホーム | 赤いボトル>>

コメント

あけましておめでとうございます。
今年も楽しくブログ読ませて頂きます~。
よろしくお願いします!
  1. 2010/01/03(日) 04:00:52 |
  2. URL |
  3. Linn #mQop/nM.
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます。

>私は自称「若い頃の作品」のコレクターだから。

マニアックですね。
わかります・・・いやわかるような気がします。

友人が焼いてくれた花器、桐の銘入りの箱に入れてくれて、箱の保存に困っています。
え? そういう意味ではない?

パッパラパではありませんよ、キャピキャピでもありませんし
だから惹かれるんです、あなたのその眼に!!

今年もその感性をみせてください。
  1. 2010/01/03(日) 12:32:33 |
  2. URL |
  3. CROKO #r6uSoc5A
  4. [ 編集]

Linnさま

コメント嬉しく、ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

NYでのご活躍、わくわくしながらいつも読ませていただいております。
センス溢れるアクセサリーたちや、新しいステーショナリーたち、いつも欲しくているのですが、なかなか実行に移せません。
今年は是非入手したいと思います。
よろしくね♪
  1. 2010/01/03(日) 19:28:41 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

CROKOさま

コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

私、箱書きがあるような御大家の作品には手が届きませんし、そういう作品はCROKOさんのような美術品の収集家にお任せです。
それより、若くて精進なさっている方を応援したいの。じっとその方の作品の成長をみるのが好きです。

先日そうして求め続けていた作家の作品が、ご自分で箱書きされた箱に入れられていたんです。
お若いのにね。。

また、友人が自慢げに桐箱から取り出した薩摩切子写しのちろりは、お酒を注ぐとだらだらとキレの悪いこと!

両方とも、私はとても恥ずかしいと思えるのです。
まだまだ若いのに、自分を偉く見ようとする愚かさ。
使い勝手の悪いものを、しかも真似ものを桐箱に入れて世に出す愚かさ。

今まで猫を被っていましたけれど、今年はこういう毒をも吐こうと思っていますの。
楽しみにしてくださいな♪

  1. 2010/01/03(日) 20:05:40 |
  2. URL |
  3. kuroihitomi #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroihitomi1010.blog43.fc2.com/tb.php/197-c66048ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。