日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

廃墟の桜

こちらは今、桜が満開だ。

ご近所の迷所の桜も満開だ。



ある年、長梅雨の時、この家は大音響とともに崩落してしまった。
長年無人で荒れるいっぽうだった家で、
大地震で瓦が落ち、朽ち果てるがままだった2階屋が、
たっぷり長梅雨の水分を含んで重たくなって、遂にある年に2階部分が陥没したのだった。
それから更に月日が過ぎ、荒れるがままだった廃墟に、
4月になると桜が、5月になると薔薇が咲き誇る。

木造の朽ちた木を滋養に花を咲かせるからか、
荒れた背景からそう見えるのか、私には妖しく逞しく見える。
この桜達に気がつく人はそうはいないだろうし、
あと数年で道路になる位置だから、そのうち伐採されてしまうだろうけど、
私はこの逞しい桜達を記憶に留めておきたいと思う。

k 023

k 024




別に桜をイメージして作ったわけではないけれど、
妖しい灯りを燈し、強引に室内夜桜見物的気分。
だって寒過ぎるんだもの。。ぶるぶる。。


k 020



k 026

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/27(火) 13:21:45|
  2. ガラスを作る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめましてYSB 1103さん

初対面の方と話をしていて、ひょんなきっかけでガラスの話になり、
話が大きく盛り上がったりすると、すごく嬉しい。

先日もそういう出会いがあって、
その方は秘蔵のガラスを見せてくださった。

k 014

日本の古いガラスだそうで、
なんでも、発電に使ったとか。。
各面には「ysb 1103」と浮かんでいる。
全体に気泡が見られ、とっても温もりのある、懐かしく思えるガラスだ。

大きな型板ガラスの前に置いて、記念撮影。

その人の大切な物って、人柄と重なるんだな~としみじみ思った、
春の日だった。

追 このガラスでの発電についてご存知の方がいらっしゃいましたら、
  どのような使い方をしたのか、教えてください。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。
  1. 2010/04/26(月) 18:46:38|
  2. ガラスを発見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クルマイヌ その3

信号待ちで見つけて、慌てて撮ったワンちゃん。
空気をはみはみしているワンちゃん という目標にちかいかも。。。 

k 013



にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。
  1. 2010/04/25(日) 13:51:29|
  2. ガラスノホカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早春の景色

桜も好きだけど、こぶしとか木蓮とか泰山木とか、マグノリアとかが好き。
春まだ浅き空につんつんと花芽を伸ばし、
咲くとなると乱れ。。

我が家近くの川の傍では、桜と木蓮が同時に咲くから、
そりゃ豪華だけど、昨日今日とこの寒さで足踏み状態。

川の傍には柳も新芽をだして、これを見ると
「やはらかに柳あをめる」と啄木の短歌を思い出す。
私には北上ではなく、広瀬川。
でも私は泣かない。。
春よ春よ♪ と歌いたくなるのを押さえ、チャリで勇んで橋を渡る。

k 003


10年前、川岸に木蓮がこんなに美しく咲いたので、
函館 073

嬉しくて、引き出しにしてみた。

k 011

花弁は白いガラスを削って、赤いガラスの上に置いて焼いたのだけど、、
内蔵された灯りを燈すと、ただ赤いだけになってしまい、
しかも重大な過失は、
取っ手をつけるのを忘れ、引き出せないじゃないか、全く!

k 010

でも、夕焼けに染まる木蓮のようでもあり、結構気に入っている。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。
  1. 2010/04/16(金) 20:32:20|
  2. ガラスを作る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カスト~リショッチュ~

お酒は大好きだけど、一滴で茹で蛸のように赤くなる。

自宅で少量を舐めるように飲むお酒だけど、
選ぶ基準は、やっぱりボトルでしょ。
で、選んだのは「日高見」の焼酎。
お味の程は、ワカランかったけど、えらくかっかとするお酒で、
これじゃボトルのワンちゃんも酔っ払ってしまうでしょ。

ルフィー 055

ルフィー 056

酔っ払ってゲーゲーしているように見えなくもないワンを並べてみますた。


こちらは、a'keeさんのイタリアのお土産のグラッパ。
なんたってイタリアだね~。
オシャレなボトルが勿体無くて、今だに飲めないでいるのだけれど、
明日久し振りに娘が帰ってくるので、このグラッパを開けようかしら。。

ルフィー 058

と、ここまで記して気づいたが、
両方ともカスト~リショッチュ~ だわ。




にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ポン♪とクリックをいただけると嬉しいです。



  1. 2010/04/01(木) 19:25:00|
  2. ガラスの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。