日々 ガラス とか。。

見たり、買ったり、作ったり、壊れたり。。あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続 ペイズリー風帯留め

もう1回、ペイズリーの帯留めです。
今回はミルフィオリです。


2006年5月24日(5)0073

2006年5月24日(5)0104

2006年5月24日(7)0047


以前は、焼いたガラスの裏に帯留め用のパーツを貼って、良しとしていたのですが、
a'keeさんに彫金で細工をしていただくようになってからは、もう戻れない。
拙いガラスもこんなにもグレードアップしちゃうのですから。。

とはいえ、私は着物にはまるでご縁がない生活。
いつの日か、この煩雑な生活から逃れ、
落ち着いて着物と親しむ暮らしに辿りつきたいものです。。。

今は、池田重子さんの帯留めコレクションの本などを眺めて、
ただただため息の日々。。



にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2009/02/26(木) 18:15:12|
  2. ガラスの 帯留めcollaboration
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ペイズリー風帯留め

ガラスにシルバーで絵を描いて、
a'keeさんにシルバーで仕立ててもらったペーズリー風帯留めです。
今見るとひどい絵です。
なのに端正な衣装をまとって、なんと立派に見ることでしょう。。
ズバリ 馬子にも衣装 。
こういう丁寧で細かな細工を見ると、あ~私に彫金はできっこない!と思うと同時に、
a'keeさんに巡り会うことができた幸運に感謝します。


2006年5月24日(2)0007

2006年5月24日(6)0121

2006年5月24日(6)0112



にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村
  1. 2009/02/24(火) 18:20:30|
  2. ガラスの 帯留めcollaboration
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ペイズリーのつもり

ペイズリーが大好きで、大きなミルフィオリで作ってみたけど、
ちょっとしたカーブの加減が難しくて、
ぼてっとさせると、途端に野暮ったくなってしまう。


2006年5月16日(2)0007

ちょっと飾りつけしておデブを誤魔化そうとしたら、
ど派手な中年太りのオバちゃんのようになってしまった。。トホホ。。

2006年2月19日0019



そもそもペイズリーの形は女性の涙なんですって。。
私のペイズリーはなまずじゃん。。






にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村


  1. 2009/02/22(日) 12:50:25|
  2. ガラスを作る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スランピング!

スランピングの開口部がユニークな子供服のお店。
画像に撮りたいと思っていて、やっと今日実現。

ガラス 507

ついでにじっくり観察させてもらった。
1枚の一辺が60cm位もある。
ガラスの厚さは4mm?
どれだけ大きなキルンで焼いたのかしら。。
良く見ると凸の部分はつるつるで、凹のところはざらざらっぽく焼いて、
とても計算されている。。
店舗のデザイナーのアイディアなのかしら、
クリアのガラスでさりげなく見えるけど、凄い。
スランピングの技も凄いです!



にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ←ポン♪


  1. 2009/02/16(月) 20:29:56|
  2. ガラスを発見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キコキコ♪ ザックザック♪

ガラスを焼くのは大好きだけど、
その後のテープ巻きと、きこきこしてテープをガラスに密着させる工程が辛い。
何しろ私の右親指の関節には軟骨が居座っていて、痛くはないけど曲げることができないのだ。
不器用な指が情けない。
少しずつ小さな壜に入れて優しく振ると、ガラスとテープがフィットしてきて、
さらに1個1個をティースプーンを使ってきこきこする。
ふ~っ。。肩が凝る。。

そうだ!こんな時はご褒美作戦といこう!
今回の人参は、HSMでザックに会うこと。
早く仕事を終わらせないと、映画が終わってしまう。。
ささっ きこきこ♪ ザックザック♪

ガラス 502

ガラス 505





にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ←ポン♪


  1. 2009/02/12(木) 18:45:48|
  2. ガラスの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ゴリラたちのためにできること。。

先日見たTV「爆笑問題の私が愛したゴリラ」前編後編 は良かった。
たまたま気分転換にTVを点けて、偶然この番組を見ることができたのだけど、
ゴリラ、オラウータン好きな私は、檻の向こうにいるゴリラに怯え逃げ惑うみっともない爆笑問題の代わりに、素敵な山際教授にあれこれ教わりたかった。

などとぶつぶつ言いながら街を歩いていたら、スワロフスキーのショップでゴリラを見つけた。
絶妙なタイミングだったし、ガラス馬鹿で霊長類好きな私だけど、
迷って購入しないで帰宅してしまった。

スワロフスキーのゴリラ

私は会に入ったり、組織に属することが面倒で嫌いだし、
鉛で川を汚染しながら、一方でその改善プロジェクトをアピールすることで
企業イメージをも高めようとする。。
猜疑心の強い私は、そう見てしまうのですね。



それはともかく、画像は昔古本屋さんで見つけたスワロフスキーの歴史の本から。
カクテルバックとグローブ。
こういう画像を眺めながらの妄想時間って幸せです。。

函館 064

函館 062

幸せな気分でゴリラたちを思うと、
絶滅寸前のゴリラために私が今できることは、このゴリラを買うこと。。。
しのごの言わず、やっぱり明日スワロフスキーに行ってゴリラを買ってこようっと。。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ←ポン♪




  1. 2009/02/08(日) 19:29:32|
  2. ガラスの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

comport

器で好きなのはコンポート。
食卓の真ん中にど~んと置けば華やかになって、
粗食もゴージャスに見えるでしょ。
果物だってお煎餅だって、盛ればどうぞどうぞと勧めたくなるから、
なるほどコンポートって訳だ。
小皿10枚買うより、コンポートひとつがいいと思う私は、見栄っ張り?

画像は、村山耕二さんが故郷山形は最上川の砂で作ったというコンポート。
琥珀色とオリーブ色が混ざる言い難い色目は、昼と夜とでまた違うデリケートな表情なのに、
その姿は骨太で頑丈そうで。。
つまり、お気に入りってこと。

ガラス 497

ガラス 499



こうして眺めてみると、我が体型に似ているんだよね なんか。。。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村 ←ポン♪

  1. 2009/02/04(水) 20:27:03|
  2. ガラスを買う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

kuroihitomi

Author:kuroihitomi
ミーハーな性格と衝動的行動。
ヤブニラミでガラスを追いかける記。











作品 写真 映像等の無断使用・転載はご遠慮ください。

最新記事

カテゴリー

ガラスを作る (62)
ガラスの展示会 (9)
ガラスの 帯留めcollaboration (6)
ガラスを買う (20)
ガラスの独り言 (55)
ガラスを発見 (43)
ガラスノモノガタリ (0)
ガラスノホカ (14)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。